« 記念に | トップページ | 舞台『テレビが一番つまらなくなる日』 DVD上映会(アフタートーク付き)決行します! »

鵜飼

先週末、岐阜県・長良川で「鵜飼」を見てきました。古事記に記されていることを最古として1300年以上続く、夏の風物詩。あの織田信長も客人を招いて楽しんでいた伝統のエンタテイメント。
.
Th_img_6980_3
.
全国に12カ所で行なわれている鵜飼で、長良川の鵜匠さんだけは世襲制で宮内省式部職鵜匠を名乗っている。つまり国家公務員。毎年、各国の駐日大使を招いて接待鵜飼も行なわれているそう。
.
.
松ヤニを豊富に含んだ赤松の篝火は川底まで届き、鵜が鮎を捕まえるのをサポートする。1300年以上前の姿で、その場にいる鵜匠をウインドブレイカーを着て見ている不思議。
.
.
さて…僕ら演劇人が作るエンタメは1300年も受け継がれるだろうか。普通に考えて無理な話しではあるけれど、そのくらいの普遍性を備えたものにしたいと、あらためて思った岐阜の旅だった。

|

« 記念に | トップページ | 舞台『テレビが一番つまらなくなる日』 DVD上映会(アフタートーク付き)決行します! »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414033/66241558

この記事へのトラックバック一覧です: 鵜飼:

« 記念に | トップページ | 舞台『テレビが一番つまらなくなる日』 DVD上映会(アフタートーク付き)決行します! »