最近のトラックバック

« 福島第一原発へ行って来た(その2)防護服要らずの取材 | トップページ | 福島第一原発へ行ってきた(その4)下請け作業員の薄給問題について »

福島第一原発へ行って来た(その3)凍土壁は失敗していなかった!?

10685357_798053033585865_1199376876

写真は4号機建屋近くで行われていた
地下水を遮るための『凍土遮水壁工事現場』。
凍土遮水壁は失敗した!と報道されていましたが
あれは東電側の情報発信ミスだった…と復興本社社長・石崎さん。

『凍土遮水壁』には2つの目的があって
ひとつは建屋をぐるりと取り囲んで地下水の流入を防ぐ目的。
もうひとつは、トレンチに溜まっている汚染水を抜き取るために
建屋からトレンチに流入する汚染水を遮断する目的。

失敗したのは後者のほうで、
今後は凍土ではなくコンクリートで遮断する方法に切り替えるとのこと。
報道では前者も後者もごっちゃになってしまったため、
凍土壁そのもの全てが失敗とのイメージが付いてしまったのは
大きなミスだったとのこと。

前者については作業が進行中で、
石崎さんはこの有効性について確たる自信をお持ちの様子でした。

国から予算を出してもらうために無理して最新の技術を導入しているのでは?との質問には「それは現実を理解していない人の見解だと思う」と厳しい表情でお答えになりました。

10532925_798053356919166_4264035360

« 福島第一原発へ行って来た(その2)防護服要らずの取材 | トップページ | 福島第一原発へ行ってきた(その4)下請け作業員の薄給問題について »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414033/58283775

この記事へのトラックバック一覧です: 福島第一原発へ行って来た(その3)凍土壁は失敗していなかった!?:

« 福島第一原発へ行って来た(その2)防護服要らずの取材 | トップページ | 福島第一原発へ行ってきた(その4)下請け作業員の薄給問題について »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ