最近のトラックバック

« 福島第一原発へ行って来た(その3)凍土壁は失敗していなかった!? | トップページ | 福祉課職員が偉くなりにくい理由 »

福島第一原発へ行ってきた(その4)下請け作業員の薄給問題について

1888791_798055473585621_46986464002

第一原発を取材後、Jビレッジに戻り復興本社/石崎社長に取材。下請け作業員の低賃金がどうにかならないのか? 質問させてもらう。帰って来た答えはとても官僚的に感じられた。

要するに東電の見解はこうだ。東電が発注元となって「廃炉作業」という名の事業について元請け業者(二次)に発注しているのが、この事業であるとのこと。元請け業者は東電からの発注をベースに必要な人員を計算してそれを三次下請けに発注している。だから、自分たち(東電)は与り知らないことだという認識。もちろん、低賃金の問題は認識しているので請け負い業者には上乗せしてお支払いしているので、それをしっかり作業員に行き届くよう通達しているとのこと。さらに、作業員に無記名のアンケートを実施して現状把握につとめているとのこと。

10858368_798062263584942_3850486505

そんなもんね・・・東電から「ピンハネされていませんか?」と聞かれて正直に答える人なんかいませんよ!!!東電の責任において「廃炉」という事業を行うのであれば、現場作業員含めて雇用するという、いままでにない雇用体系を構築するのも必要なのではないか?そうすることで作業員たちの士気を高め、人員不足という問題も解消されるのではないか?管理する仕事が東電であり、現場作業は元請けさんの責任というのは、この非常事態に対してあまりにも慣例的というか…これまで通りの仕事のやりかたで良いのか?と疑問が湧いてくる。

だったら元請けさんに、ちゃんと雇用してやってくれ、給料をちゃんとやってくれ、そうじゃなきゃ発注しないぞ!って出来ないのか?と聞いたら、それはできない!と断言。

石崎さんは取材中「自分たちの情報発信が信じてもらえなくて困っている。誰に発信してもらったら信じてもらえるのか?」と心情を語ってくれました。それでボクは言いました。

10849822_798062103584958_6025397142

「ボクは(下請け)作業員の方々が宿泊している旅館に泊まったことがある。その人たちが食べている朝食は、ごはんは食べ放題だが、おかずは湯がいたソーセージが2本、小さな納豆がひとつ、申し訳ない程度の小鉢がひとつ(補足:生卵、みそ汁)。できればもっと身になるものを食べてもらいたいと思った。そんな状態でJビレッジに向かっている。そのお金も作業員たちが働いた給与から出ている。そういった目に見えるところを改善していく余地があるのではないか?」
「誰に情報を発信してもらったら良いのか?とおっしゃっていましたが、現場で働く7000人のうち6000人もいる下請け作業員の心象を良くしていくことこそ重要なのではないか?6000の口を通して”第一ってさぁヒドいところだよ”と言わせるか、”意外と良いんだよ”と言わせるか?口コミを良い方向に保って行くことで(情報発信の)信頼度は違ってくるのではないか」

石崎さんは東電側と世間の認識のズレを埋めようと努力されている方で、前回、第二原発取材後の感想として「いずれ東電の社長になって欲しいと」感じた人物です。会社として隠したいことなども気にせず率直にお話いただける方なので信頼しています。ただ、今回の取材はかなり遠い存在というか、いわゆる官僚的な回答に終始していて、その変化に驚きました。飯場の朝食の話には驚いていらしたて「本当にそうであれば何らかの対策を講じなければならないですね」…口コミの指摘についてもうなづいて「確かにそうですね」とおっしゃってくださいました。今後、作業員の給与面、待遇面がハードだけでなくひとりひとりの実情に即して対応いただけることを期待したい。

« 福島第一原発へ行って来た(その3)凍土壁は失敗していなかった!? | トップページ | 福祉課職員が偉くなりにくい理由 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414033/58283797

この記事へのトラックバック一覧です: 福島第一原発へ行ってきた(その4)下請け作業員の薄給問題について:

« 福島第一原発へ行って来た(その3)凍土壁は失敗していなかった!? | トップページ | 福祉課職員が偉くなりにくい理由 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ