最近のトラックバック

« 発電所作業員の飯場に一晩、宿泊してみました | トップページ | »

水筒買ってもらったよ!

春。 保育園でも進級があって 娘は毎日、水筒を持って登園することになった。 土曜日。 近所のスーパーで選ばせて 「これ!」といったものを購入してやる。 自宅に帰ってから 早く使いたくてウズウズしている様子が伝わって来る。 リビングでは…真新しい、見慣れない物体を手に取る妹と 水筒の争奪戦。ちょっとした姉妹ケンカになる(笑) 日曜日。 さっそく、麦茶を入れてお出かけ。 飲み過ぎじゃない?と心配するくらい 頻繁にフタを開けては水筒を傾けていた。 月曜日。 いよいよ水筒デビュー本番なのだが 体調を崩してお休み。 火曜日。 体温が高めだったが、登園基準内だったし なにより本人が「行きたい!」と志願したので 連れて行く。進級した友だちと早く遊びたいのだろう。 保育園へ行く道中…やっぱり水筒デビューが嬉しいらしく… 「お父さんと買ったんだよねぇ」 「○○ちゃんもスーパーで買ったんだって」 と、水筒トーク。 少し遅れての登園だったので 同じクラスの子どもたちは、 すでにプレイルームに移動して遊んでいる。 娘は自分のロッカーの両隣に置かれた友だちの水筒をチェック! 縦幅のない空間に「立て置き」している水筒の姿を カッコイイと感じたらしく、自分も立てて置く!と主張するが 買い与えたものは縦幅が長いので立てては置けない。 渋々、横置きに納得したものの、 自分の名前が見えるように名札カードが貼ってある頭を コチラ向きにして置いておこうという父親の意見に反発して 「名前は見せないで置きたいの!」といって おしりを向けて横置き。納得した様子でプレイルームへ走って行った。 自分専用のものを買い与えられた喜びって こんなにも大きかったっけ…と あらためて自分を思い出してみる。 そういえば、ボーイスカウトの下部組織 カブスカウトに入団した際に買い与えられた 軍人が使うようなミリタリーな水筒。 買い与えられた当時の喜びは思い出せないけれど その水筒と一緒に出かけたシーンは いくつか思い出せた。 さて、娘は ピンク色のカバーで覆われた水筒と一緒に これからどんな思い出を作ってくれるかしら。

« 発電所作業員の飯場に一晩、宿泊してみました | トップページ | »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414033/55418116

この記事へのトラックバック一覧です: 水筒買ってもらったよ!:

« 発電所作業員の飯場に一晩、宿泊してみました | トップページ | »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ