最近のトラックバック

« テレビの舞台裏が覗きみられる舞台『テレビが一番つまらなくなる日』チケット絶賛発売中! | トップページ | 2013年9月上演/舞台『泡』関連情報 »

2013年版『テレビが一番つまらなくなる日』千秋楽!

979589_487431971335996_875457039_n

わたくしのつたない前説の様子をとらえた貴重なショットから、

千秋楽を終えたご挨拶を始めたいと思います・・・

(©渡辺美紀さん)

-

-

さて!さて!

-

-

-

ソーシャル・アート・ユニット

劇団東京フェスティバル 第12回公演

『テレビが一番つまらなくなる日』にご来場いただいたみなさま
ありがとうございました!
-
-
おかげさまで6/24(月)14:00の回は
8公演中もっとも多い180人近いお客さまにご覧いただくという
しあわせな状況のなか千秋楽を迎えることができました。
-
-
本公演ではひとつの目標としておりました
動員1000人を突破するという
劇団としても大きな節目の作品となりました。
-
-
まあ、動員数のお話はこちら側のお話でして・・・
なにより、多くのお客さまに高・好評価をいただいたことが
作り手として、何よりの喜びです。
-
-
これはひとえに
8人のキャストのみなさんと
舞監、美術、照明、音響、制作をはじめとするスタッフ、
関係者のみなさまのお力添えに寄るところが大きく
ここであらためて御礼申し上げます。
支えていただき、また、良い作品に仕上げていただき
ありがとうございました!!!
-
-
-
-
-
この作品は2007年、
わたくしの友人である安東くんと一緒に立ち上げたユニットで上演した
わたくしにとって初の戯曲です。
-
2007年/第一次安倍政権下でおこなわれる参院選の
選挙特番の舞台裏を描いた本作品は
タイトルもそのまま『選挙特番』でした。
-
このブログのアドレスが「senkyo-tokuban」となっているのは
当時の名残です。
-
初演時は公演の10日前になってようやく台本が書き上がり
キャストのみなさんには多大なご迷惑をおかけしました。
-
参院選は衆院選と違って、
3年に1度、必ず夏頃におこなわれる国政選挙。
-
このため、舞台の演目として予定が立てやすいこともあり、
また、初演が好評だったこともあり、
さらに、演出としてやりたかったことができなかったという後悔もあり、
2010年、満を持して再演をしました。
-
-
加えて、この作品が、憧れの下北沢・本多劇場グループの劇場で上演する
最初の作品でもあり気合いが入ったものです。
-
そうやって、2007年、2010年と回を重ねてこれたのは
出演してくれた役者のみなさん、支えて下さったスタッフ、関係者・・・
そして何より、ご来場いただいたお客さまの好評があってのことです。
-
-
おかげさまで今回の公演も
大変、好評をいただき、
いまから3年後が楽しみです!
という感想も沢山、寄せられています。
-
-
しかし!
この作品が3年後にも上演できるかどうかは
わたくしがこのユニットを維持しつづけていられるかどうか・・・
そもそも、3年後にこの作品を観たい!と思ってくださるお客さまが
いらっしゃるかどうかに掛っています!
-
そのためには、
これからの1作品1作品が大切になってきます。
-
-
-
次回作は9月!
昨年上演して好評を博した『泡』の公演が控えています。
この物語は、福島県・小名浜にあるソープランド街を舞台に
震災から1年の姿を描いた人情喜劇です。
-
-
おかげさまで、9月上旬〜中旬にかけて福島県内4都市で上演。
その凱旋公演として、恵比寿エコー劇場で上演いたします。
チケットは絶賛発売中です!
詳しくは劇団公式HPをご覧ください。
-
-
-
-
-
また、来年2014年1月には外部公演で新作書き下ろしを上演予定です。
まだキャストは明かせないのですが、とても豪華な方々に出演いただく予定です。
さらに! 1月につづけて2月には劇団の本公演が予定されています。
-
こちらは、駅前劇場である作品の再演を予定しておりますが・・・
もしも筆が進めば、こちらも新作???なんてことも・・・たぶんありません。
-
-
-
とまあ・・・鬼も笑うような来年の話を2つもしてしまいましたが・・・
その前に!!!!!
今月21日は参議院選挙の投開票日です!
-
ってことはどういうことか?
おわかりですね?
-
-
そうです!
-
-
『テレビが一番つまらなくなる日』で描いた
選挙特番がオンエアされる日なんです!
-
みなさんがどこの放送局の選挙特番をご覧になるかわかりませんが…
-
『テレビが…』をご覧いただいたお客さまは必ず
「この女子アナ、いまはしれ〜っと真面目な顔をして話しているけれど、
 放送開始直前までADの彼氏と大喧嘩していたのかも』
『この政治評論家、テーブルの下では女子アナのお尻を・・・』
なんて想像しながら観ていただけるハズ。
これは、ウチの舞台をご覧いただいたお客さまだけが楽しめる特権!
-
-
うちの舞台は1度観ると2度おいしい!というお得な舞台なんですね。
-
-
-
さあ!
改選議席121を巡る夏の陣!
勝つのは誰か? 負けるのは誰か?
運命のお時間の本番は・・・もうすぐですよぉ〜〜〜〜〜♬
Dsc03050_convert_20130702171525
もしよろしかったら・・・3年後、お会いしましょう!
バイバイ!ではありません
東京選挙区は・・・5議席ぃ〜〜〜〜〜の「5」です♬

« テレビの舞台裏が覗きみられる舞台『テレビが一番つまらなくなる日』チケット絶賛発売中! | トップページ | 2013年9月上演/舞台『泡』関連情報 »

2013版『テレビが一番つまらなくなる日』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414033/52279654

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年版『テレビが一番つまらなくなる日』千秋楽!:

« テレビの舞台裏が覗きみられる舞台『テレビが一番つまらなくなる日』チケット絶賛発売中! | トップページ | 2013年9月上演/舞台『泡』関連情報 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ