最近のトラックバック

« 日本代表のユニフォームは何故「ブルー」なのか? | トップページ | 脚本・演出としてお客さまを呼べる人に、ほんの少し、なりつつあるのだろうか・・・ »

短編小説集「99のなみだ」の朗読劇が6/7〜9@ニッポン放送にて上演!

_516dfb9f6b4a0663673975

6月7日(金)〜9(日)
ニッポン放送主催の朗読劇
『RO-DO-KU音戯草子2013 99のなみだ 涙がこころを癒す』
が上演されます。

場所は有楽町にある
ニッポン放送イマジンスタジオ

わたくしは
「社会の宝」
「願い桜」
「初雪と乾杯」
「いつか帰る場所」
「お弁当の卒業式」
の脚色&演出を担当しています。

わたくしの担当作品が上演されるのは・・・
8(土)14:00〜、18:00〜
9(日)13:00〜、17:00〜

8(土)18:00の回には
自転車キンクリーツの
岡田正さんによる朗読「お弁当の卒業式」が上映されます。
この作品は、稽古の初日の読み合わせで、
岡田さんが号泣した!伝説の(?)作品です。

さらに!
9(日)13:00の回では
ウチの芝居「泡」「スピンドクター」でお世話になりました
天宮良さんによる朗読「いつか帰る場所」が上演されます。
きのうも稽古だったのですが…いいですよぉ♬

もちろん、岡田さん、天宮さんの回以外も
聞き応え充分!

いよいよ稽古も佳境!
「社会の宝」と「願い桜」は群読形式。
チームによって個性が出て来る時期です。
1回につき5作品の朗読を楽しんでいただけます。

ぜひ、ご来場ください!!!

稽古日誌ブログ
http://otogi99.exblog.jp/

公演HP
https://event.1242.com/event/details/20130607001.html

★★★
この朗読劇が終わると、ウチの劇団の本公演まであと1週間!
常設稽古場に場所を移して集中稽古が始まります!
こちらもぜひぜひ!
「テレビが一番つまらなくなる日」(@下北沢・駅前劇場)
6/19〜24
http://www.tokyofestival.com/

« 日本代表のユニフォームは何故「ブルー」なのか? | トップページ | 脚本・演出としてお客さまを呼べる人に、ほんの少し、なりつつあるのだろうか・・・ »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414033/51791607

この記事へのトラックバック一覧です: 短編小説集「99のなみだ」の朗読劇が6/7〜9@ニッポン放送にて上演!:

« 日本代表のユニフォームは何故「ブルー」なのか? | トップページ | 脚本・演出としてお客さまを呼べる人に、ほんの少し、なりつつあるのだろうか・・・ »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ