最近のトラックバック

« リュウキュウだぜよ | トップページ | 「abさんご」はクイズ本だと思って読み進めると良いかもしれません »

ブレゲンツ・フェスティバルを知っているか!?

仕事の必要があり…とある英単語を画像検索してみた。

何の英単語だったのか? いまとなってはブレゲンツのインパクトに負けて
すっかり記憶の外なのだが…
カップルの仲の良い姿がいろいろと出て来た。
別にエロい意味ではないのであしからず。
-
なるほど、この英単語を視覚化すると
世界中ではこういうイメージになるのかと納得がいった。
そしてフッと思ったのだ。
我が「劇団東京フェスティバル」の
「フェスティバル」=「festival」は
どんなイメージになるのだろうか? と。
-
-
さっそく画像検索してみると
巨大ステージの前に無数の観衆が集い
音楽を楽しむ野外フェスの画像が並んだ。
と、その中に、何か映画のセットのような、
巨大で不気味なオブジェが水上に浮かんでいる写真があった。
Austriabregenzoperafestival20113241
こ、これは何だ!?
その画像をクリックしたところ
オーストリアの「ブレゲンツ」という地域で
毎年夏に開催されている
湖上festival用に作られた巨大セットであることが分かった。
なんと、この不気味な造形物は、オペラのセットだというのだ。
Lrg_10277068_2
Bregenz
O0600038710245864086thumb500x322
好奇心を鷲掴みされたボクは
「ブレゲンツ」で検索しまくった。
すると、長く歴史ある音楽祭で、毎年、趣向を凝らした
巨大セットが作られ、そこでクラシック・オペラが上演されるらしい。
しかもイベントは1ヶ月間もおこなわれるという。
2013年の演目は「魔笛」。
-
-
写真だけで、これほど掻き立てられる舞台芸術があるだろうか?
ボーデン湖の夕焼けを借景しながら始まるオペラ・・・
仮にチケットがソールドアウトだったとしても、
そのセットを見るだけでも価値があるのではないか?
これは・・・ぜひ行きたい!
-
-
興奮状態のボクはツイッターやら、Facebookやらで
つぶやきまくって・・・
番組のスタッフにも熱く語った。
やはり、この画像のインパクトは強く、説得力があり
みな「行きたいね〜」「いいね〜」と。
-
そして熱く語りながらフッと思ったのだ。
これを、福島の小名浜港でできないか?
あるいは、波の都合で建設が難しいのならば
猪苗代湖でできないか?
-
「福島フェスティバル」「福島演劇祭」
毎年、イベントのシンボルとして巨大セットを作り
そこで演劇を行う。この巨大セットはおそらく、ジャンルを超えた趣味人の
心を刺激して、きっと盛大なイベントになるだろう。
そして福島復興の目玉イベントにも!
-
-
ちょっと…福島のみなさん、やりませんか?
「福島演劇祭」
とりあえずボク、今年、ブレゲンツ視察行って来ますよ!

« リュウキュウだぜよ | トップページ | 「abさんご」はクイズ本だと思って読み進めると良いかもしれません »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414033/48819524

この記事へのトラックバック一覧です: ブレゲンツ・フェスティバルを知っているか!?:

« リュウキュウだぜよ | トップページ | 「abさんご」はクイズ本だと思って読み進めると良いかもしれません »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ