最近のトラックバック

« 「ブラック会社」という言葉の価値 | トップページ | 環境問題のホントのところ(?) »

東大の銀杏並木

先日、番組の撮影で東大の本郷キャンパスへ行ってきた。
今回も作家兼ディレクター(演出)として・・・

カメラクルーのみなさんが到着するまで
しばし、東大散策。

正門から覗く美しい銀杏並木!
Dsc00342
Dsc00343

ちなみに、東大の代名詞となっている「赤門」は
正門じゃないらしいですね。
Dsc00344


今回の撮影は、東大で「渋滞学」を研究している
西成活裕先生の研究室で行われました。
詳しくは番組放送後、番組の公式HPにアップされるアーカイブをご覧ください。

それにしても、あの広大な敷地と銀杏並木
歴史の風格を感じさせる校舎たち・・・
いいですな〜
こんなところで学問できるっていうのは
うらやましい!

研究室へ向かう道すがら
カメラマンさんと、やっかみ混じりで
ブツブツ言っていたものの、良いものはやっぱり良い!

「自分に子どもができたら入れてやりたい!」と、先生に伝えたら
「あと、2、30年はココにいますから、お待ちしています」
と、洒落たご返答をいただきました。

« 「ブラック会社」という言葉の価値 | トップページ | 環境問題のホントのところ(?) »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414033/32532678

この記事へのトラックバック一覧です: 東大の銀杏並木:

« 「ブラック会社」という言葉の価値 | トップページ | 環境問題のホントのところ(?) »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ