最近のトラックバック

« シルバーウィーク | トップページ | いよいよ、下北沢上陸! »

広島の旅

数年前、父の葬式で
父の同級生の方からいただいた写真がある。
それは、父が高校時代、
修学旅行で広島県・宮島に行った時の記念写真だった。

友だちに撮ってもらったらしきその写真には
厳島神社の鳥居を背にして写っている学ラン姿の親父がいた。

それから何十年後、同じ写真を撮るため
先日の連休(10/11、12)、
結婚記念も兼ねて、宮島へ行ってきました。
Dsc01721
フェリーから撮った宮島。
小さく見える鳥居・・・わかりますか?
Dsc01722
上陸すると鹿がお出迎え。
観光客が与えるエサがお目当てらしいけど、
エサを与えないで!と各所に注意書きが・・・。


今回、宮島の温泉旅館を予約。
これはホント、みなさんにオススメ!

厳島神社の参拝時間は午後6時までなので
それを過ぎると観光客はフェリーで本土へ・・・
そしてお店も早々に閉じていく。

そうなると、夜の宮島を歩く人は宿泊客ぐらいなのだ!

ライトアップされた厳島神社の鳥居を見るため
夜9時ごろに旅館を出ると
人影はほとんどなく
宮島を貸し切っているかのような雰囲気。

神社に近づくと、明らかに空気が変わる!
空には満天の星が広がっている。
せっかく広島を旅行するなら、宮島に泊まるべし!
Dsc01731
厳島神社は「宮島」そのものをご神体としているので
社殿が海にせり出しているのだそうです。
ご神体を削って神社を建てるワケにいかないですからね。
勉強になりますな〜

銘菓「もみじまんじゅう」も堪能。
チーズもみじまんじゅうは賞味期限3日のレアみやげ。

現地、宮島では「揚げまんじゅう」も売っています。
もみじまんじゅうに衣をつけてカリッとあげた逸品。
あんこ、クリームもありますが、この場合、絶対にチーズを食すべし!
これはご家庭では味わえない美味さです!

翌日は宮島から原爆ドームまで直行便の船が出ていたので
それに乗って移動!
中学生の頃に一度、広島に行ったコトがありましたが・・・
大人になってからいくと、また印象も違います。
Dsc01747
Dsc01752
鳥居の足元には、おそらく樹脂のようなモノが塗られているらしく
腐食を防いでいるらしい。
その樹脂のうえにはフジツボがビッシリ!
Dsc01771
厳島神社の回廊を歩き、
中央部分に「お守り」などを売っているところがある。
そこで引いた「おみくじ」は「大吉」!
Dsc01773
おそらく、水が分散されるように
境内のあちこちに分水嶺が設けられている。
これで均等に海水を分散させているに違いない!
(*違っていたらごめんなさい)
Dsc01749
昼飯は、宮島名物「あなごめし」。
Dsc01787
「幹事長、出番です!」の総理大臣を地でいく
フェリーの旅。
遠くに見える瀬戸内の島々。
Dsc01792
話はもどって、こちらが
揚げもみじまんじゅう(食いかけで失礼)。
Dsc01782
世界遺産「原爆ドーム」。
広島って観光名所がたくさんあります!
ぜひ一度!
Dsc01814
でも、なんだかんだいって
ボクがこの旅で一番興奮したのは
旧広島市民球場の中に入れたコト!

カープファンではないですが、
後楽園、神宮、横浜、ナゴヤ球場、甲子園は
ひととおり訪れたコトがあったのに・・・
広島市民球場だけは行ったことがなかったので感慨ひとしお。
(中学生の頃、ドームには行っているのにね)

たまたまJAの草野球チームの決勝戦が行われており
中に入ることができた。
プロ野球の本拠地はマツダスタジアムに移ったものの
芝生もしっかり管理されていて、いまでは市民が実際に野球を楽しむ場として開放されているらしい。
Dsc01828
結局、この旅で、
一番枚数を多く使ったのが市民球場だった。
Dsc01837
ノスタルジーを感じさせる球場の佇まい。
かつての後楽園球場に通じる雰囲気。
Dsc01841
ミスター赤ヘル 山本浩二が守ったレフトスタンドも美しい。
Dsc01850
帰りは、カープ緑茶を飲みながら4時間かけて品川へ・・・。

いや〜イイ旅でした。
あ・・・もちろん、親父と同じショットで1枚撮影しました。
まあこれは、公開するほどでもないので・・・。

« シルバーウィーク | トップページ | いよいよ、下北沢上陸! »

日記」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです!私は誰でしょ~?
広島のお隣の県に住んでいる者でございます。
偶然このブログ見つけました!こんなことってあるのね~。
それからご結婚されたんですね。おめでとうございます。
なかなかお忙しそうで・・・忙しいのはなによりです!
では、またちょくちょくのぞかせてもらいますね。

ご無沙汰です。
このあいだ、原谷、井土と電話で話しました。
井筒さんとも話しましたが
30過ぎても相変わらずの声で。。。安心しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414033/31823124

この記事へのトラックバック一覧です: 広島の旅:

» 広島の格安旅館 [格安旅館ホテル【旅行の宿】]
格安旅館ホテル【旅行の宿】です。 格安の旅館やホテルを紹介しています。 よかったら遊びに来てください。 ご迷惑でしたら、お手数ですが削除お願いします。 [続きを読む]

« シルバーウィーク | トップページ | いよいよ、下北沢上陸! »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ