最近のトラックバック

« 鳥とシンクロ? | トップページ | 衆院選をテーマにしたコメディ「幹事長、出番です!」 公演決定! »

野球中継がつまらないワケが分かった!

小中学生の頃は毎晩のように観ていた野球中継。
試合が延びて、放送が途中で打ち切られると
そのまま、ラジオで結果をフォローするほどの野球バカだった。

ジャイアンツが勝った夜は、そのまま
ニュースステーション、ニュース23、
プロ野球ニュース、NHK、テレビ東京と
スポーツコーナーのハシゴをしてから眠りについた。

そして、時は流れて・・・
地上波放送から野球中継が消え、
BSでしか観られない状態になって久しい。

が、たま〜に中継が行われることもある。
それが今夜。
セ・リーグの天王山
ジャイアンツとドラゴンズの一戦。

仕事をしながらではあるけど、楽しみにして
テレビのスイッチを入れた・・・が!
つまらない。
まったく、つまらない。観てられない!
ジャイアンツが勝っているのに、つまらないのだ。

てなワケで、チャンネルをザッピングしてみたら
東京MXテレビでホークス戦の中継をやっていた。
これが面白い。見入ってしまうのだ。
特に、ホークスファンというワケでもないし、
対戦相手のオリックスのファンでもない。
でも、イチ野球ファンとして観てしまう。

この差はなにか???
で、フッと気がついた。
外野席の応援の声をフォローしているか否か。
ここに日テレとMXの大きな違いがあるように思う。


MXは外野席の声をしっかりとフォローしながら
その喧噪の間に、アナウンサーの実況と解説者の声が聞こえてくるのだ。
もちろん、実況と解説が聞きづらいなんてことはなく
ちょうどいい音声調整がなされている。
まるで球場の中にいるような雰囲気を醸し出してくれるのだ。

ところが日テレは、外野席のノイズがまったく聞こえてこない。
ヒットを打った時に、少しだけ観客席が沸いた声が入る程度。
これでは面白みも何にもない。

ボクが小中学生の時代の中継がどうだったかは分からないけれど・・・
あえて、外野席のノイズ、球場全体の空気感を伝えることに腐心しているMXに軍配!


ボクが放送作家になって間もない頃・・・
当時は、野球中継の視聴率が落ち込み、あれやこれやと対策を模索していた時代だった。
先輩作家は局に請われて、その対策企画会議を毎週やっていた。

選手がバッターボックスに入るたびに、
その選手のひととなりを事細かくフォローしたり
無理矢理、全選手にキャッチフレーズを付けてみたり
その試合、打席、投球に対してやたらとドラマを煽ってみたり
(あと43本で500本安打です!とかね・・・ファンにしたら「だから、どないやねん!」って感じ)

カメラをいろんなところに仕掛けたり
昔の映像をやたら入れてみたり
CGを駆使してみたり
賞金で釣ってみたり・・・
でも結局、地上波から野球中継は消えた。

あれから何年経っただろうか・・・
いま、野球中継のあるべき姿を、MXが見せてくれているような気がする。
この中継を担当しているディレクター、プロデューサーは相当エライ!!!
いろいろ考えて、この方法を思いついたのに違いない。
・・・単にマイクの性能が悪いだけなのか???
いや、そんなことはない。
あえて、こういう「音づくり」をしているのだと、ボクは信じたい。

ということで、今夜は、ジャイアンツ戦ではなく
ホークス戦を観戦することに・・・

« 鳥とシンクロ? | トップページ | 衆院選をテーマにしたコメディ「幹事長、出番です!」 公演決定! »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414033/30760877

この記事へのトラックバック一覧です: 野球中継がつまらないワケが分かった!:

« 鳥とシンクロ? | トップページ | 衆院選をテーマにしたコメディ「幹事長、出番です!」 公演決定! »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ