最近のトラックバック

« 新聞拡張団 | トップページ | 丘より山へ行きたい »

豪雨のため"新幹線ホテル”

先月22(金)〜24(日)まで、神戸・大阪観光に行ってきた。
神戸・大阪はボクが中学〜大学まで住んでいた街。
そのため、まったく予備知識がないワケではないのだが
やはり、東京に住んでいると東京タワーに上らないのと同じで
ベタな観光施設には行かない。

ということで
ボク的ベタな観光巡りを・・・

まず訪れたのは、神戸の街をぐるり一望できる
須磨浦公園!
これは観光スポットとして穴場です!
絶対に行ったほうがいい!
ロープウェイに乗って山頂近くまで行けば・・・

Dsc00731Dsc00746正面は海、
右には明石海峡大橋、
左には神戸中心部&
ポートアイランド&神戸空港が見える。
さらに!!! このあとが特にオススメ!
場末の遊園地を彷彿とさせる
「カーレーター」なる乗り物に乗って、
もっと上を目指すこともできるのだ。
Dsc00740


素朴な乗り物から窓の外を見ると、
太陽が淡路島に沈む姿が見える。

Dsc00742
さらにさらに!!!
スキー場ではお馴染みの
「リフト」が通年稼働中で
もっともっと、上を目指すことができるのだ!


Dsc00743Dsc00748







これはホント楽しい。

下手な遊園地に行くより空いているし、
適度なドキドキもあって
かなり楽しい!ぜったいオススメ!

日が暮れたところで中心街へ移動。
神戸・中華街で食べ歩きしながらホテルを目指す。
夜は神戸牛の焼肉を堪能。


翌日は大阪へ移動。
荷物をホテルに預けて散策開始!
淀屋橋界隈にある古い西洋建築の建物を巡り
心斎橋へ移動。
グリコの看板前で記念写真を撮り
お好み焼きを昼食にして、おやつは「大たこ」のたこ焼き。


Dsc00773
おやつを食べ終わったら「笑いの殿堂」
「なんばグランド花月」でお笑い鑑賞。
のりおよしお、
月亭八方などの重鎮どころをおさえつつ
中国雑伎団も楽しめ、、、最後には吉本新喜劇!
関西に住んでいたころはTV中継があったので、
行ったことがなかったのだが、生で見てみて、改めて
その面白さを実感。
ボクが行った週は辻本さんが座長の日だったが
役者のみなさんが達者だし、ギャグも冴えている、セットも凝っている
ワンシチュエーションコメディ。勉強させてもらいました。

夜は新世界へ移動して、まずは通天閣から大阪の街を見下ろす。
その後、串あげで晩ご飯。


翌日はUSJ。
もう、お腹いっぱいの関西観光コースである。


Dsc00785



帰り、新幹線に乗ると
小田原ー沼津間で大雨のため運転を見合わせているとの情報が!
学生時代、新幹線の売り子のバイトをやっていたので
「これは弁当やお茶などが売り切れるぞ」と判断。
1号車の自由席に乗っていたので、
売り子が来るのも遅いということで
こちらから買いに行くことを決断。
案の定、車内販売のワゴンは品薄状態。
補給のため、ワゴンを置いて
7号車にある基地へ品物を取りにいっていた
車内販売のお姉さんが帰ってきたので、即、弁当を購入。
最後の1個だった!!!

結局、新幹線は静岡駅で足止めを食らうことになる。
ホーム側の線路に停車中だった別の新幹線と出入り口を合わせ
間にはしごを渡して、ホームへ降りられるよう対策が取られる。
最後の弁当はボクが買ってしまったので、
みんな食料を求めて買い出しに出て行く。
無人島に流れ着いた集団の心理の違いを勉強。
これはドラマになりそうだ。

結局、21:00ごろには品川に到着しているハズの新幹線が
到着したのはナント、2:10!!!


Dsc00789
5時間の遅れだ!!!

特急料金が全額返還されるということで
それをタクシー代にして、
ようやく帰宅したのが3:00。
120%満喫できた旅行だった。

« 新聞拡張団 | トップページ | 丘より山へ行きたい »

日記」カテゴリの記事

コメント

"新幹線ホテル”
1回位だったら僕も経験したいかな。。scissors

毎度コメント残してくれて、ありがと〜〜〜happy02
”新幹線ホテル”は始発が出る5時までの営業です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414033/23482808

この記事へのトラックバック一覧です: 豪雨のため"新幹線ホテル”:

« 新聞拡張団 | トップページ | 丘より山へ行きたい »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ