最近のトラックバック

« 「国民新党 総決起大会」に行ってきました | トップページ | 水野晴郎さん »

サイズ表記 @フレッシュネスバーガー

Menu_im11どうやっても世代差は生まれていくんだ、この先も・・・。
このあいだ、フレッシュネスに入ったときのこと・・・。

バーガーを注文したあと、次は飲み物。
アイスココアを注文して、サイズを指定するとき、ある異変に気がついた。
サイズ表記が「S・T・G」になっているではないか!
最初からそうだったのかもしれないけどさ。

つまり、S=ショート、T=トール、G=グランデ
ということなんだけど、
こういうのって、スタバだとか、セガフレードだとか
あっちのコーヒーショップ独特のサイズ表記だと思っていたら
バーガーショップにも進出してきやがった!

いいじゃないの、S・M・Lでさぁ〜。
服のサイズにだって使われていたり、
サイズ表記としては、すっかり定着しているんだから。

昔、誰かのコントで
S・M・Lが何のことだか判らないおばあちゃんが
店員を困らせるネタがあったことを思い出した。

おかげさまで、ボクはS・T・Gの意味が分かったから良かったけど
そのあと来た40代後半か50代前半くらいの男性が大変だった。

「いらっしゃいませ〜」
「アイスティーちょうだい」
「サイズはどれになさいますか?」
「フツーので」
「トール(T)サイズですね?」
「・・・(!)えっ!? ん、なに?」

この男性は「トールサイズですね」といわれた瞬間、身構えていた。
妙な注文間違いをされて
予想外のモノが出てきたら困ると思って、店員に聞き返していたのだ。

男性はカウンターに置いてあるメニュー表をにらみながら
女性スタッフからサイズ表記に関する説明を受けていた。

時代によって、サイズ表記は変わっていくものなのかもしれないが
海外って、そうそう変わらないんじゃないかと思う。
S・M・LもS・T・Gも、どちらも海外からの輸入品だから。
そのうち、まったく予備知識もないような国の言語を由来としたサイズ表記が
輸入されることだってあるだろう。
そうなったとき、ボクはついていけるのだろうか???

日本なんだから・・・
「大・中・小」でいいじゃない!

« 「国民新党 総決起大会」に行ってきました | トップページ | 水野晴郎さん »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414033/21473539

この記事へのトラックバック一覧です: サイズ表記 @フレッシュネスバーガー:

« 「国民新党 総決起大会」に行ってきました | トップページ | 水野晴郎さん »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ